先日心斎橋で串カツを食べてきました。
実は心斎橋でいただくのははじめて。
なので事前のお店情報はなく、当日スマホで近くのお店を探して安くておいしいと評判の近江屋へ向かいました。
この界隈では珍しい大衆的な店構え。
「ザ・串カツ屋」的な店内は、運良くカウンターが空いていたけど予約席もあったりなんかしてすぐに満席になってしまいましあ。
人気あるんだなあ。
サインもたくさん飾ってありました。
(誰のかまでは見えませんでした)

串カツといえばビール!

プハー! あいかわらずウマイ!!

第一弾は、牛、キス、たまねぎ、アスパラ。

ものすごく立派なアスパラです!
こんなに大きいのに固かったり筋っぽかったりということはまったくなく、根元まで全部食べられます。
アスパラ特有の爽やかなな緑感を残しつつも甘くてジューシー。
これはウマイ!
いままで食べたアスパラの串カツのなかで一番かも!!!

こちらの串カツはふんわりタイプ。
揚げる前のコロモはすごく粘りがありました。
だからフワッとしていて甘みすら感じます。
ちょっとアメリカンドックのような、それでいて軽い口当たりです。

第二弾はホタテ、コーン、チーズ。

見た目ではちょっと区別がつきません(笑)
コーンが甘くておいし~。
チーズもトロンとしていてウママ♪

串カツを食べるときはいつも頭の中で作戦会議をしています。
何をどの順番で食べるか。
お肉とか魚介を先に食べちゃうと後半は野菜ばっかりになっちゃうし、牡蠣とか鱧とかの豪華食材を後のお楽しみにしておいたら食べる前にお腹いっぱいになっちゃったりするので、お腹の余裕とメニューをにらめっこしながら考えを巡らせます。
悩ましくも楽しい作業です♪

そんなわけで検討しながら一杯。
カシスソーダ。


けっこうお腹も膨れてきたのでこれでラスト!
れんこん、海老、たまご。

串カツにれんこんと海老は外せません!
そして意外とヒットだったのがたまご!
ゆでたまごの串なんだけど、なんだか黄身がしっとりしていてめちゃウマでした。


お腹いっぱい食べて一人3000円くらい。
安っ!
大満足でした~。


近江屋 心斎橋鰻谷

夜総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:串揚げ | 長堀橋駅心斎橋駅四ツ橋駅


スポンサーサイト
グルメ ミナミ(難波・心斎橋) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示