もう何度も行ってるのに紹介するのははじめて~。
立呑みもんぞう。
大人気のお店ですね。
ミナミでおいしいお魚が食べたい!と思ったら向かいます。
並んでたら諦めちゃうけどこの日は運よく入れました!
いつも賑やかな店内だけどカウンターは比較的落ち着いた雰囲気。
加えて店員さんの鮮やかな手際も楽しめてテンションが上がります。


ビールなどは飲んできたので日本酒から。

大好きな東洋美人があるのがうれしいのです~。
ワインを思わせるすっきり感と華やかな香りにうっとり♪

お料理は何をいただこうかな。
おつれさんがカキのオイル煮を注文。
うん、私も頼もうと思ってた。

グツグツのアツアツ!
ワインに合うけど不思議と日本酒にも合います。

続いてカマ塩焼き。

メニューに載ってるのを頼んだら品切れってことで隠れアイテムを出してくれました。
限定メニューとかではないと思うけどこういう薦め方は嬉しいですね。
何の魚だったかは忘れてしまいましたが脂が乗ってておいしかったです。

花垣のにごりだったかな。


そしてそしてもんぞうといえば外せないのがさばしそ巻き。

鯖特有の味わいを大葉がしっかりと引き締めてくれます。
ゴマもなにげにアクセント。
お値段もリーズナブルだしシメにぴったりです。

前行ったときのも載せておきましょう。
おつくり盛り合わせ~。

ピカピカです!
中央で光り輝くのはアジでしょうか。
新鮮で間違いないおいしさ!

まだ暑い時期だったときの子持ちアユ。

川魚が持つ爽やかさとはらわたの苦みに卵の濃厚な味わいがミックスされた日本酒泥棒。


なかなか行く機会がないけれど、いつも満足させてもらってます。
ます行きます~。





関連ランキング:居酒屋 | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅



よかったらクリックお願いします!

大阪食べ歩きランキングへ



スポンサーサイト
グルメ ミナミ(難波・心斎橋) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示