先日は中津の大西へ行ってきました~。
いや、ちょこちょこ行ってるんですよ? でも時間が短かったりして写真が少なかったもので。


この日は一番奥のカウンターをゲット!
わーい。この場所が一番好き♪
おでんがよく見えるし注文しやすいからね。

宗玄のひやおろし~。
を、お願いしたらすでに売り切れ。
宗玄の違うものをいただきました。

さらっとしてあっさり。
宗玄てわりと濃い味のイメージだったので意外でした。

大西に来たらやっぱりおでん♪

すじにお豆腐、ソーセージに玉子。
お豆腐にかかったとろろ昆布とどっさりネギが嬉しい~♪
よーくしゅんでて本当においしい!
おでんと日本酒って最強の組み合わせですよね~。

お次は鬼乙女の恋。
をお願いしたら「恋はないけど幸ならあるよ」
ではそれで。

ふわりとしつつ華やかさもあり。
鬼乙女は季節によってシリーズになっていて、夏が恋、秋が幸、そして冬が涙なんですって。
なんだかちょっと切ない恋物語を想像してしまうわ~。
ちなみに春はないそうです。

平日だったこともあって、8時すぎには混雑も一段落して。
「メニューになってるラベルのポスターは大将の手描きなんだよ」とおつれさんに話していたら、大将自ら下書きを見せてくれました。
そんなやりとりも楽しい。


前行ったときの写真も載せておきましょ~。
オムレツ。

具だくさんでウマ!

からあげ。

揚げ物なのに意外と日本酒と合うんですよね。
一口サイズにカットしてくれるのも立ち飲み仕様って感じで好き。

じゃがいもと大根。

これだけでもけっこうお腹いっぱいになります~。

大将の力作の数々。

中央の霧降がおいしいのです~。
今度飲み比べしてみたい。


七夕のお酒を飲んだ日もありました。


これからも通いたいお店のひとつです!





関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 中津駅(大阪市営)中津駅(阪急)梅田駅(阪急)



よかったらクリックお願いします!

大阪食べ歩き ブログランキングへ



スポンサーサイト
グルメ 十三・中津・南方・新大阪 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示