地酒蔵大阪。
昨年末の忘年会に参加させてもらって以来の訪問となりました。
日本酒といえば魚が定番だけどこちらで合わせるのは豚。
6月までは生で食べられた芳寿豚で有名なお店です。
生豚が食べられなくなった今もその人気は健在。
この日は二軒目だったからそんなに食べれなかったんだけどね。


つきだし

これだけで立派なアテになります。
南蛮漬けうま~♪

ローストポーク

なんとも色っぽいビジュアルです♪

そしてこちらはお酒のラインナップが個性的。
見たことのないお酒がたくさんあります。


名前のとおり辛口。

ヌップシル

初見です。味が濃くておいしい。


忘年会のときの写真も載せておきましょう。
粕汁

これが濃厚でめちゃウマイ!
これだけで飲めるわ~。


今では幻となった芳寿豚のおつくりとユッケ。


チキン南蛮ならぬ鹿肉南蛮。


シンプルな治部煮もおいしかった♪


ピンク色が美しい、レア状態でいただくトンカツ。

しっかり味のお肉料理と合わせるのは個性的な日本酒たち。




私自身が生原酒とかの濃い味が好きなのでそれ系ばかりですが。


ラベルがかっこいい! ビジュアルって大事!
もちろん味もおいしかったです♪


最後はきゅうりの一本漬けでさっぱりと。


また飲み会にも参加したいです~。
そして立ち飲みの大正店にもぜひ行きたいと思います!



地酒蔵大阪

夜総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:居酒屋 | 難波駅(南海)大国町駅今宮戎駅




大阪食べ歩き ブログランキングへ



スポンサーサイト
グルメ ミナミ(難波・心斎橋) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示